埼玉大学
脳末梢科学研究センター
Brain and Body System Science Institute (BBSSI), Saitama University

ー学内外の知を終結した、戦略的研究拠点ー

業績

招待講演 2009年

  • 中井淳一 (2009) カルシウムプローブ(G-CaMP)によるin vivo imagingの展望. 京都心血管代謝セミナー 京都.
  • 中井淳一 (2009) フェロモン受容のメカニズム. GPCR研究会 東京.
  • 坂井貴文 (2009) Establishment of new animal model, Suncus murinus, for study of motilin and ghreln family. 軽井沢セミナー 北軽井沢.
  • 平瀬肇 (2009) “S100Bを介したニューロン・グリア相互作用” 平成21年度生理学研究所シナプス研究会「シナプス機能と病態」 12月, 岡崎.
  • Yamasu K (2009) Regulatory mechanism of the fgf8 gene expression and its implication in vertebrate evolution. The 4th Asia-Oceania Zebrafish Meeting, Jeju Island, Korea.
  • Furuichi T (2009) Neurotrophin secretion. Gordon Research Conferences on Neurotrophic Factors, June, Newport.
  • 古市貞一 (2009) 神経発達障害のモデルマウスと環境-遺伝子相互作用. 脳を巡る環境-遺伝子相互作用の分子基盤シンポジウム 8月 東京.
  • 古市貞一 (2009) 分泌関連Ca2+依存性活性化タンパク質2(CAPS2)と自閉症感受性. 第32回日本神経科学大会・シンポジウム 9月 名古屋.
  • Yamakawa K (2009) 乳児重症ミオクロニーてんかんの分子細胞基盤. 第43回日本てんかん学会 10月 弘前.
  • Yamakawa K (2009) Molecular Genetics of JME. International Symposium on “Pharmacogenomics in Epilepsy” 10月 弘前.
  • Yamakawa K (2009) Molecular and cellular basis of Dravet Syndrome. International Workshop on Dravet syndrome Severe Myoclonic Epilepsy in Infancy: 30 years later, 10月 Verona.
  • Yamakawa K (2009) モデルマウスを用いたダウン症発症機序の解明. 第45回秋田県小児神経・発達研究会 8月 秋田.
  • Yamakawa K (2009) Naチャネル遺伝子変異によるてんかんの分子細胞基盤. 平成21年度生理学研究所研究会 6月 愛知.
  • 有賀純 (2009) Slitrk6欠損マウスに見られた内耳の感覚神経発生異常. 第32回日本神経科学大会 9月16日 名古屋.
  • 有賀純 (2009) Disorganized innervation and neuronal loss in the inner ear of Slitrk6-deficient mice. 第32回日本分子生物学会年会 12月10日 横浜.
  • 中林誠一郎 (2009) 界面柔構造の磁場変化. 日本磁気科学会 第5回研究会 -水を中心とした磁気科学 8月 草津.
  • 中林誠一郎 (2009) 階層超越を目指した複合化学. 6月 東京.
  • 中林誠一郎 (2009) 界面を感じる水薄膜の奇妙な振る舞い:磁場効果とナノ気泡. 日本化学会第89春季大会 特別企画講演 3月.
  • Tanifuji M, (2009) Functional structures and object images representation in inferior temporal (IT) cortex of macaque monkeys. IEEE 8th International Conference on Development and Learning (ICDL 2009) Shanghai, China, 6月.
  • 高柳敏幸 (2009) 酸−水クラスターの経路積分分子動力学計算. 平成21年度 化学系学協会東北大会 物理化学コロキウム 9月 郡山.
  • 高柳敏幸 (2009) 水和クラスターの分子動力学計算. シンポジウム「化学反応経路探索のニューフロンティア」 9月 豊田理化学研究所.
  • Diesmann M (2009) Perspectives and challenges of large-scale neuronal network simulations. 2nd INCF Congress of Neuroinformatics Pilsen Czech Republic Sep.
  • Diesmann M (2009) Large-scale models of cortical dynamics and function. Research Center Juelich Germany Aug.
  • Diesmann M (2009) Target type selection and the stability of layered cortical network dynamics. Second bilateral German-Japanese Workshop Computational Neuroscience Berlin Germany May.
  • Diesmann M (2009) Large-scale simulations of plastic neural systems. Fachgruppe Informatik RWTH Aachen Germany Jan.
  • Diesmann M (2009) A large-scale layered cortical network model integrating present knowledge of potential and functional connectivity. LFP Workshop: Modelling and interpretation of extracellular potentials Ski Norway Jan.
  • Cheng K (2009) International Conference on the "New Horizons in Human Brain Imaging: A Focus on the Pacific Rim." Hawaii Island, Hawaii, USA, 2009年4月13-15日.
  • Cheng K (2009) 東京大学医学部 "Neuroscience Lecture Series." 東京大学, 2009年4月28日.
  • Cheng K (2009) The 36th International Congress of Physiological Sciences Symposium on Human Brian Imaging. 京都, 2009年7月28日.